話題のライブ配信アプリとは!?「誰でもゲーム・雑談するだけで稼げる」

副業
LINEで送る

こんにちは。

普段本業で仕事をしながら、友人と合わせて4人でYouTube活動を5月から行っております。

YouTubeでは主にゲーム配信をしています。

2か月でチャンネル登録者数130人を超え、勢いよくスタートダッシュを決めることが出来ました。

普段ほとんどゲームをしなかったのですが、配信をしていくうちにゲームに熱中し、自宅でもゲームをするようになっています。

ただゲームをするだけではなく、これをビジネスチャンスに活かせないかと思い、配信アプリにて配信を始めました。

これが非常にアツい状況なので、誰でも稼ぐチャンスがあります。

配信アプリはまだブルーオーシャン

配信アプリを行っている人は今どんどん増えてきていて、月収1,000万円を超す人も出てくるようになりました。

そうでなくとも、一般的なサラリーマンの月収を大きく超す人は多くいます。

それでも配信アプリはまだまだこれから伸びていく業界です。

芸能人などの有名人がYouTubeに参入していますが、配信アプリはまだいません。

YouTubeでは、芸能人が参入しだしてから流れが大きく変わっています。

もともとルックスが良かったり、喋りが上手い人プロが言ってしまえば素人の業界に参入しているため、伸び率が違います。

今まで芸能人として活動してきているので知名度があります。

大きなアドバンテージを持ってYouTubeというTVに代わる媒体に出てくるので、あっという間に伸びていってしまいます。

そのため今はYouTubeがレッドオーシャンになっています。

一方配信アプリはまだ芸能人がもとんど参入していません。

ブルーオーシャンの今のうちに始めることをオススメします。

配信アプリは種類が多い

一口に配信アプリといっても、その数は多いです。

日本だけでなく世界中でアプリが開発され、その種類はどんどん増えています。

その中でも、利用者が多かったり稼ぎやすいアプリはあります。

有名な配信アプリを、特徴とともにご紹介します。

1、Pococha(ポコチャ)

DeNAが運営する、誰もが知る人気ライブ配信アプリです。

CMや広告などで目にすることが多いはず。

運営元のDeNAも非常に力をいれていて、数多くのイベントが開催されるなど盛り上がりを見せています。

雑談から弾き語りなど、様々なジャンルで配信することが出来るので始めやすいことも人気の要因です。

配信者は「ライバー」と呼ばれるのですが、この「ライバー」が所属する事務所もあります。

・稼いでいきたい!

・有名になりたい!

こういう夢を持った人は是非このアプリを始めてください。

2、ミラティブ

こちらは顔出ししなくても配信できるアプリです。

特にゲームをよくする人にオススメです。

スマホでのゲームの様子を配信することが出来るので、簡単に配信者になることができます。

今よく閲覧されているゲームは、

・PUBG_MOBILE

・第五人格

・Minecraft

などです。

これらのゲームをやっている人は、遊びながら配信できるのでより楽しくできます。

視聴者と話しながらゲームもできるので、より視聴者との距離が近づきます。

3、HAKUNA(ハクナ)

最近凄い勢いで伸びている配信アプリの一つです。

こちらも海外発祥のアプリとなっております。

2019年7月に日本に上陸し、すでに500万ダウンロードを突破しています。

顔出しでの雑談配信者が多く、ほかのアプリに比べて緩い印象です。

大手ライバーがいないので、有名になるチャンスがあります。

4、BIGO LIVE(ビゴ・ライブ)

海外で爆発的な人気を誇る配信アプリです。

なんと利用者は全世界で2億人を突破しているようです。

シンガポール発のアプリなので、日本ではまだこれからといったところです。

日本人配信者が少ないので、一気に人気になるチャンスです。

これからほかのアプリに負けないレベルで浸透していくと思われるので、迷っている人は今すぐ始めましょう。

5、17 Live(イチナナ)

海外で非常に人気の高いアプリの一つです。

YouTubeやTikTokの広告で見る機会が多いと思います。

ほかのアプリに比べて、利用者が多いのが大きな特徴です。

利用者が多いということは、それだけ視聴者を獲得するチャンスがあるということになります。

大きく稼いでいる配信者も多く、稼ぎやすいアプリになっています。

ただ、芸能人や歌手など、有名人も多いので競争は激しいです。

何か一芸を持っている人は是非配信してみましょう。

気になる稼ぎ方とは?

どの配信アプリでもそうですが、稼ぐ方法は「投げ銭」です。

呼び方はアプリ毎に違いますが、基本的にはこの投げ銭で稼いでいきます。

配信中に視聴者から換金することが出来る「ギフト」をもらうことを指します。

換金率はアプリによって変わってきます。

10%~のものや100%のものまで幅広いので、しっかり情報収集することをオススメします。

ちなみに上記で挙げた5つのアプリの換金率を記載しておきます。

1、Pococha(ポコチャ)

ポコチャは投げ銭というものはなく、配信時間や視聴者数など盛り上がりによってポイントが支給される仕組みになっています。

配信するだけでポイントがもらえ、配信日数が増えていけばランクが上がりもらえるポイントも増えていきます。

2、ミラティブ

オーブと呼ばれるものを換金しますが、こちらも1オーブ1円の100%の換金率です。

ただ、もらったオーブは180日の有効期限があります。

また、換金できるのは1万オーブを所持している人だけなので、稼ぐには少しハードルが高いです。

3、HAKUNA(ハクナ)

イベントを利用すれば100%になることもあります。

配信アプリの中では一番高い還元率になっています。

4、BIGO LIVE(ビゴ・ライブ)

世界的に大人気のアプリですが、20%~30%とやや低めです。

5、17 Live(イチナナ)

10%~30%と低いです。

始めたては低いですが、人気が出るほど還元率も高くなっていきます。

デメリットがほとんどない

配信アプリを行う上でのデメリットはほとんどありません。

強いて言うなら、顔出し配信した時くらいです。

副業禁止の会社で働いている場合、そこからバレて怒られる・処分される危険があります。

とはいえ、顔出しさえしなければ誰にもバレないので、バレたくない人は顔出し無しで配信することをオススメします。

顔出ししなくても十分配信は可能です。

特にミラティブはゲームメインになりますので、顔出しする必要はありません。

また、「エモモ」と呼ばれるアバターを作成することが出来ます。

VTuberのようにアバターを動かせるので、雑談配信でもやっていくことが出来ます。

基本的に配信アプリは無料です。

初期投資がかからない分、お手軽に配信者になれます。

スマホ一つで今から出来る

YouTubeでゲーム配信を行おうと思ったら、多くの機材が必要になります。

・ゲーム機

まずこれがないとゲーム配信は出来ません。

ゲームをしない方は必要ありません。

特に今人気なのが「Switch」「PS4」になります。

・パソコン

ゲーム配信をYouTubeでするならなくてはものです。

なにがなんでも用意しましょう。

自宅でのみ配信するならデスクトップ型のパソコンが望ましいです。

ノートパソコンだと、型によってスペックが足りなくなる可能性も出てきます。

また、パソコンゲームを行うのであればゲーミングPCにすると画質も良く配信できます。

・キャプチャーボード

テレビゲームを配信するなら必須のアイテムです。

この機材で何が出来るかと言うと、

1、ゲーム機のプレイ画面をパソコンに映す

2、プレイ画面を録画する

3、ゲーム中に声を入れる

この機材一つあればゲーム配信が可能になるということです。

パソコンゲームのみ行うのであれば、この機材を購入する必要はありません。

 

YouTubeでゲーム配信をするとなると、これらの機材を用意しなければなりませんが、配信アプリならスマホ一つで簡単に配信できます。

アプリをダウンロードすれば、そこから配信者です。

有名になりたい・稼ぎたい人は今すぐ始めること

配信アプリで有名になったり、大きく稼ぐ人も出てきています。

中には月収1,000万円を超す配信者もいるほどです。

有名になりたい・稼ぎたい人は今すぐアプリをダウンロードしましょう。

大きく稼げなくとも、お小遣いを稼ぐ程度には誰でも可能です。

特にポコチャは、配信中の投げ銭ではなく、配信時間などでポイントがもらえます。

毎日配信していればお小遣いは稼げるようになります。

また、視聴者と楽しく配信できることも魅力の一つです。

ほかの配信者とコラボできたりするアプリもあるので、より距離が近づきやすいです。

そのため固定のファンが出来れば毎日配信のモチベーションにもなりますし、稼げるようにもなります。

家でただ時間を無駄にしているなら、是非配信アプリを使って配信者になってみましょう。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 皆さんは、Twitterで今流行っている自己分析ツールを知っていますか? その名も「キミスカ」! 150問の質問に答えると、
  • ストレス耐性
  • 価値観の傾向
  • 正確の傾向
  • 思考力の傾向
など9つの視点から自分をあぶりだせるツールです。 自己分析に必要な強み・職業適性までも点数としてわかるので、自己分析が非常に捗ります。 無料で自分の全てがわかるツールです! 自己分析で悩んでいる方は是非一度やってみてください。 ">

コメント

タイトルとURLをコピーしました